ボディケア(均整法)

体のお悩みの「なぜ?」を知ることが大切です

例えば「肩が痛い」これは結果として現れた症状です。
‶なぜ?肩が痛くなったのか″ 根源に目を向けなければ症状は繰り返されるばかり・・

肩や腰が痛いなどの部分的な症状が のちに内臓など心身に影響を与えたり、対して内臓などの心身の問題が肩や腰などの痛み 部分的な症状を生じさせることがあります。

肩痛の主訴は同じでも 一人ひとりの体の状態、環境下の状況があり原因は一つではないのです。

サロンでは体全体に目を向けた施術に重きをおいています

クライエント様が最も訴える症状を施術することは勿論のこと、更に詳しいカウンセリングを行い‶なぜ その症状が現れたか″を考慮して体全体も整えさせていただいております。

均整法は12種類に分けた歪みの体型のバランスを整える手技療法

均整法はクライエント様がお持ちの「自然治癒力」を引き出すお手伝いさせていただきます。

※身体均整法は亀井進氏より昭和26年身体均整協会(現:身体均整師会)として創設された手技療法です。

体の動き(骨格・筋肉・内臓・神経系)の問診の他に、均整法の一番の特徴「12種の体型」を柱として主訴が関係している体の歪みを見つけます。

12種体型とは?

亀井進氏が統計学で裏付けた体の観察方法です。
天性の体質・性質、または後天的な生活環境・習慣などからアンバランスとなった体の重心を12種類の体型に当てはめ、施術の指標にさせていただきます。

あなたは今どの体型に当てはまりますか?12種類の体型をご紹介します

重心が定まると不調の改善へ期待が高まる

ご紹介した12種類の体型は重心がアンバランスな体型です。
それぞれのタイプは自律神経の特性や故障の傾向、運動機能の発達、関節異常の現れ方に独特の個性を持っています。

例えば 肩の痛みでもF1体型のデスクワークによる目の疲れからの肩の痛みなのか?
F3体型の消化器官の不調からの肩の痛みなのか?

同じ肩の痛みでも施術方法は変わってきます。

人の体は建物に似ています。どんなに素敵な建物でも支える柱が歪んでいれば倒れてしまい、電気や水・空調など設備がなければ便利で快適な生活はできません。体で例えるなら支える柱は骨格・筋肉であり、設備は内臓や血管にあたります。

均整法は骨格・筋肉・内臓 この3つのバランスを整える

体の具合が悪くなると体のどこかに運動制限が現れます。逆に運動制限が現れるのは体のどこかに悪いところがあるからです。この運動制限が解除されることが体の回復の過程のひとつとなります。

均整法では12種類の歪みの体型を指標に形のバランス(骨格)・動きのバランス(筋肉)・強さのバランス(内臓)を整えることが目的です。そしてバランスが整うことで運動制限の解除、体の回復が期待できます。

健康とは体、心、社会的に調和のとれた良い状態のことです。

ぜひ均整法という手技療法を体感してみませんか?
お気軽にお問い合わせください。

施術料金・・5,000円(所要時間およそ60分)カウンセリング料無料

※動きやすい服装でご来店ください。(更衣室あります)

※ボディケア事前確認事項へ同意の上ご来店ください。

事前確認事項

施術の流れのご説明

ご予約・お問い合わせフォーム、お電話にてご予約ください。
ご不明点やご相談がございましたら お気軽にご連絡下さい。

ご予約・お問い合わせフォーム
 

①カウンセリングシートへご記入していただきます。現在の症状、既往歴、生活習慣などお伺いします。

②立位・うつ伏せ・仰向けなどの体勢をおとりいただき、お体の状態を観察します。

カウンセリングシートとお体の観察に基づき 症状の原因、施術の内容をご理解頂いた上で施術に入ります。

※お腹の調整をする施術もございます。事前のお食事はおよそ1~2時間前にお済ませください。

体の関節や筋肉に対して施術を行います。またお腹に触れて内臓を整える施術、東洋的アプローチ 経絡(ツボ)を使い、体の気の流れを整える施術を行います。

※均整法は身体のバランスを整えることを重視しています。痛みが強く、触られたくない部位がある場合は、関連している部位から調整していきます。痛みのある方には優しい整体です。

施術後の説明、体の変化の確認をいたします。
さらに症状の再発防止や改善を促すエクササイズやストレッチ、そのほか食事や生活習慣などアドバイスをさせて頂きます。

お着替えの後は ゆっくりとアフターティ―にて おくつろぎください。