キャリアオイルだけでもいいんです~アロマテラピー~

今回はキャリアオイルのお話をしたいと思います

キャリアオイルについては前回さらっとお話しております

ご興味がある方はこちらをクリックください

エッセンシャルオイルとキャリアオイル

キャリアオイルはエッセンシャルオイルを薄めるのに使いますし、またキャリアオイルだけでマッサージしてもお身体に効果があるんですよ

そのキャリアオイルをいくつかご紹介いたしますね

こんにちは プライベートサロン「はは猫のハムストリングス」
セラピストのミヨです

キャリアオイル紹介

スイートアーモンドオイル

スイートアーモンドの種子から採れ 匂いもほとんどなく無色~淡黄色をしています 古くから化粧品の材料としても広く用いられています 刺激が少ないのでどんな肌タイプにも合い赤ちゃんにも安心して使用することができます 保存期間は開封後2~3ケ月で使い切ってください

※ご注意・・「ナッツアレルギー」という状況によっては重症化してしまうアレルギー症状がございます「アーモンド」はナッツの一種なのでナッツアレルギーをお持ちの方や、赤ちゃんにご使用になられる際には必ず「パッチテスト」をしてください

赤ちゃんに使用したことで「ナッツアレルギー」を誘発してしまった!というケースもございますのでご注意ください

パッチテストに関しては前回のブログにてお話しておりますのでご参考くださいませ

アロマオイルの楽しみ方~アロマテラピー~

マカデミヤナッツオイル

マカデミアナッツの種子から採れますスキンケア用としてよく使われます淡黄色をしておりわずかにナッツの匂いがございます

また マカデミアナッツオイルにはアンチエイジング効果が期待できる「パルミトレイン酸」という成分が多く含まれているんです 実はこの成分、人の皮脂の構成の一部であり、年齢を重ねるごとに減少していくそうなんです それを補うのにマカデミヤナッツオイルは有効で加齢による皮膚の「シワ」や「たるみ」などを防ぐのに良い働きをしてくれます 保存期間は開封後、半年~1年で使い切ってください

またダイエットに関心のある方は朗報です マカデミアナッツオイルとペパーミントオイルをブレンドすると脂肪燃焼に効果があるんです!マカデミヤナッツオイルだけでマッサージをしても血糖値の上昇を緩やかにする効果があるそうなのですが、さらにペパーミントオイルをプラスすると(濃度0.5~1%)「アディポネクチン」という善玉ホルモンが体内で分泌され、生活習慣病の改善に効果があるようです この「アディポネクチン」というホルモン内蔵脂肪が増えるほど減少していくのだそう・・・太るほど脂肪燃焼が出来なくなるのですね すでにブレンドされて販売されている商品もありますよ!お腹など気になる部分をマッサージして効果のほどをお試しくださいね

※ご注意・・上記のスイートアーモンドオイル同様「ナッツ」の1種なので必ず「パッチテスト」を行ってくださいね

ベジタブルスクワラン

スクワランオイルはサメの肝油から採取しているものですが、この「ベジタブルスクラワン」はオリーブオイルに含まれるスクワレンを蒸留して取り出したものです サラッとしているのに肌になじみやすく保湿力があります 人の皮脂成分に近いのでお顔のマッサージに適しています 無色透明で匂いもありませんよ!保存期間は開封後2~3ケ月で使い切ってください

ホホバオイル

砂漠に自生するツゲ科の植物「ホホバ」の種子から採れます 色々な肌タイプの人にも使えるそうです 液体ワックス系のオイルで冬場は寒さで(10℃以下になると)固まります でも固まるもののほうが「本物」とのこと 植物性のオイルの中でもホホバオイルは保湿効果と肌細胞の修復をする抗酸化作用が強いです 保存期間は開封後、半年~1年で使い切ってください

みなさま「活性酸素」をご存知でしょうか?活性酸素と聞くと美容の面で「身体を錆びさせる」など悪者のようにされておりますが、そもそもは体内に侵入してきたウイルスや細菌を死滅させる勇者なのです!しかし残念なことに この勇者「活性酸素」は体内で増えすぎると健康な細胞まで攻撃してしまい、たちまち わたくしたちの敵となってしまいます なぜ増えすぎてしまうのか・・それはストレスや加齢によって活性酸素の増加をコントロールする働きが弱くなるのですね 健康な細胞が攻撃されると細胞が傷つき衰えていきます その衰えた細胞の状態が「酸化」といいます その状態をほったらかしにしていると肌のシミ・シワ生活習慣病などの老化現象が現れてくるんです
酸化状態のお肌に効果的なのは抗酸化作用のあるオイルなんです!

さらにこちらのオイルも抗酸化作用が強いですよ

セサミオイル

インドの伝統的医学「アーユルヴェーダー」の補助療法の一つで温かい胡麻油を使ってマッサージを施すイメージのある「セサミオイル」白ゴマの種子から採れてスキンケア用は純度の高い胡麻油のため匂いはほとんどしません このオイルには「リグナン」という抗酸化物質(ゴマリグナン)が含まれており、さらにその中の一つの成分が加熱処理をするとググーッと抗酸化物質の含有量が増すそうです なのでネットで「セサミオイル」を調べていただくと「キュアリング」というワードが出てきます これは加熱処理のことを言うのですね また「キュアリング」は簡単でセサミオイルをお鍋で100℃まで加熱し冷まして容器に入れて保管も出来ます 簡単ですよ!保存期間は開封後半年~1年で使い切ってください

今回はキャリアオイルを ほんの一部ご紹介いたしました まだまだ種類はございますので興味のある方は調べてみてくださいね !

キャリアオイルだけでも肌や身体の内側へ働きかける効果があるんですね・・・

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。